スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めとろってた

10 29, 2010
メトロってた。
metro2033 2010-10-29 18-58-55-40

いやああああああ<br />

ひいいいいいいい

うわああああああ
ひいいいいいいいい!
クリアしてしまいました。
恐ろしく画面がリッチなスタルカーでした。
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日記

マスエフェクト2をプッレイしはじめました

10 27, 2010
「Call of Duty: Black Ops」はModern Warfare 2の成功を超えず酷評される、マイケル・パクター氏が推測
テメー、トレイアークさんディスってんのか?
マイケルパクターな。名前覚えとくわ。

◇MassEffect 2
masseffect2 2010-09-30 19-43-45-47
yuplayとかいうロシアのDL販売サイトですごい安く売ってたので買ってた。
面白いんですが、武器とか防具の装備関連が簡素化されててその辺がイマイチ。
お買い物で装備整えたりするRPG的楽しみは消えてなくなりました。

マイケルは好きだけどマイケル顔の女の人は勘弁
なんかミランダとかいう女の仲間がいるんですが激しくマイケルジャクソンなので、
これは早くタリちゃんを見つけなければいけないなと思いました。
0 CommentsPosted in 日記

Minecraft 掘るだけなのになぜか楽しい

10 21, 2010
◇Minecraft
左手に見えますのが我が家です
最近ハマってるゲーム、それがMinecraftである。ひたすら掘る日々を過ごしている。
最初はただブロックを積み上げて何かを自由に作れるゲームという印象で、
Garry'sMODみたいなもんか?と思ったんだけど、実際プレイしてみると全然違った。

スコップ作成
家の中 せまい.jpg
一番の違いはサバイバル生活を強いられることだろうか。
夜になるとゾンビやら巨大蜘蛛やら敵がいっぱいでてくるし、使う道具や食料も全て自分で調達しないといけない。
まずすることといえば夜を安全に過ごすための家を作ることなのだが、
最初は手持ちが何にもないので、まずは木材を手に入れてスコップ、つるはしを作ってそれで好きなように家を掘っていく。その後は木材で物をしまう箱とか、石材でかまど等の内装を作ったりする。
このかまどは掘った鉱物を精錬するときや、肉を焼くときに使う。

地下
ある程度落ち着いてきたらいい装備を作るために地下にもぐって鉄とかの鉱物を探しにいってみたり、
水を引いて作物を育ててみたり。そうこうしてるうちに数時間経ってるんである。

このサバイバル要素が非常に楽しい。
ただブロック積んですきなもん作るゲームだったらここまでハマらなかったんじゃないかな。
正直今年プレイしたゲームの中で一番面白いと思った。
まだα版らしく、これからどんどん要素を追加していくらしいのでこれから先も楽しみなタイトルである。
0 CommentsPosted in 日記

MOH

10 21, 2010
◇MOH
シングルはなんかバグで進行不可になりリスタートしなくちゃいけないところがあったりで
造りはあんま褒められたもんじゃないけど内容は良かった。
MWみたいにめちゃくちゃな展開がないのは強みではないか。
こっちは楽しんだ。

マルチはまぁ・・・な!
BFBC2のようなもっさり挙動でCODのようにシビアな戦いをさせられると言えば想像しやすいのではないかと思う。
どうせ突っ込んでもすぐやられるし、あんまり動きたくないよね。
だからスナイパーとキャンパーしかいない。リコイルも結局一切搭載せずに出荷されました。無コイル。
うんこ。
0 CommentsPosted in 日記

Razer Mambaさん到着

10 11, 2010
新しくマウスを買ったよ。RazerのMambaさんだ。
今まではG3というロジクールの有線マウスを使っていて、別に壊れちゃいないんだけど、飽きてしまったのだ。
このG3は調べてみると2006年に発売だから4年ぐらい使っていることになる。

ついでに言っておくとその前はMX510というマウスを使用していた。
これがまたG3と形が全く同じで、違うのは中身の光学センサーぐらいだ。
コイツが2004年の発売だから結局、同じ形のマウスを6年ぐらい使い続けてることになるか。
さすがに飽きたよ。頑丈すぎるのも困りものだ。

このMambaさんだけど、マウスの癖にといっては何だが1万4000円となかなかのお値段だ。
そしてこれ作ってるRazerは自社マウスのネーミングに毒蛇の名前を用いたりする、ちょっと中二病臭漂わせるメーカーだよ。
ロゴも蛇が絡まったような見た目だし。大体の製品が青いLEDで怪しく光るし。
この奇抜なデザインは好き嫌いが分かれそうだ。
僕もデザイン的には正直あんまり好みじゃないなぁと思うんだけど、
友人にDeath Adderを触らせてもらったら持ちやすかったし、
ワイヤレスマウスが欲しかったんで買ってしまったよ。

マウス美術館
いい買い物したなぁと思わせてくれるすごいパッケージ。
好みに合わなくても観賞用マウスという別の道が用意されている。
でも好みに合わないマウスを観賞する人はいないか。

頑張って開封して使ってみたけどやっぱりワイヤレスは快適ね。
机の裏がケーブルでゴチャゴチャしてるせいか、結構ケーブルが引っ掛かってしまってたからすごい快適。
そんなもんしか思い浮かばん。
みんながMambaを欲しくなるような魅力的なレビューを書いてやろうかと思ったが、そんな力量はなかった。
んでも、買ってよかったなぁと思えるデキだよ。

怪しいお部屋に大変身
しかしクレードルまで光るんだなぁ・・・。
うーん・・・カッコイイ・・・。
先程好みじゃないと言ったけど、これはカッコイイぞ。
Mambaの毒に見事にやられたかもしれん。
1 CommentsPosted in 日記

ポケモンマスターの条件

10 01, 2010
◇ポケモン
現在ようやくバッジの2個目を手に入れてヒウンシティにたどり着いたところである。
発売日に買ったものの、少しずつしかプレイしてないのでこの程度しか進んでいない。
最初に選んだポケモンはツタージャである。このポケモンを選ぶしかなかったのだ。
というのも、他にはこんがり丸焼きにされたようなブタと、ちっさいオッサンみたいなラッコしかいなかったんだもん。
消去法でツタージャになっちゃう。すれ違いの「最初に選んだポケモン」のアンケートでも、こいつが一番多かったから、
僕と同じような思いを抱えている人は多いはずじゃよ。
そのアンケートの回答が13人分しか集まっていないので、
信憑性という点では疑問が残るかもだけれど、そんな細かいことは放っておけ。

しかし、見知ったポケモンが今のところ一切出てこないものだからさびしいなぁ。ポッポとかいないもん。
だから園児や幼い双子から率先して賞金巻き上げちゃうよ。寂しさゆえの行動だよ。なかなか悪党だなぁと思う。
プラズマ団とか言うやつがポケモンを解放するべく、トレーナーからポケモンを奪うようなマネをしてるけど、僕も大概だよ。
彼らのポケモンを解放するという名目に対して主人公たちは、「何でトレーナーがポケモンをたちを苦しめていることになるのか理解できないね!トレーナーとポケモンは支えあっている!」なんて論調だけど、
レベル上げと称して我々トレーナーが草っ原でガシガシ野生のポケモン痛めつけているのは問題ないんだろーかと思いを巡らせつつ、女子供見境なく巻き上げた金と、捻じ伏せたポケモンを積み上げて到達する称号、
それがポケモンマスターなのだなぁとしみじみ思ったのである。
2 CommentsPosted in 日記
FC2カウンター
企画
プロフィール

menbou

Author:menbou
ブログについて:ゲームです。

PCスペック
OS:Win7 64bit
CPU:Core i5-750
メモリ:8G
グラボ:radeon HD5870
キーボード:Filcoの黒いやつ
マウス:EC2さん
モニター:G2420HD

最新記事
カテゴリ
リンク
Archives
GamerCard
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。