スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TheHunter その3

03 13, 2009
世界には未だ様々な謎が残されている。
とある島に謎の巨大鹿がいるとの情報を聞きつけた私はすぐさま現地へ飛んだ。
ホントはいない。たぶん。
島へ付いた私は装備を整え、巨大鹿の痕跡を探すために徒歩で山道を登り始めた。

巨大鹿の足跡ではなかろうか??
そして歩くこと10分。鹿の足跡を発見したのだ!
巨大鹿のものかもしれない。そう思った私は慎重にこの足跡を追った。

巨大鹿のフンではなかろうか??
足跡を追跡し続け、ついにフンを発見した。
「た、隊長!フンです!シカのフンです!まだ新しい!近くにいるかもしれません!」と独り言を言った
次の瞬間!!

巨大鹿の(ry
なんと、森に鹿の鳴き声が木霊したのである!
「今のは近かったぞ!気を引き締めていこう!」

これが幻の巨大鹿・・・
そして、声の方向へ歩くこと数分・・・ついに鹿がカメラの前に姿を現したのだ!!!
仕留めるなら今しかない!!!

ステンバーイ
Steady...Steady...Fire!

ビューティフォー
Kill confirmed!!!

スコープ覗いてた時からわかってた。うん。
残念ながら仕留めたのは至って普通の大きさの雌鹿であった。

その後もくまなく探し回ったが、結局、今回の探検で巨大鹿に出会うことは出来なかった。

だがしかし、多くの謎を秘めたこの島には、我々の想像を絶する世界があった。
我々が追い求めるのは、秘境の扉の向こうに煌めく「未知なる物」という宝

その宝が輝き続ける限り、私の探検にピリオドが打たれることはない!

~水曜スペシャル~ 森林の奥地に潜む謎の巨大鹿を追え!

                   End


藤岡弘探検隊の新作はまだでしょうか???テレビ朝日さん。
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日記
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
FC2カウンター
企画
プロフィール

menbou

Author:menbou
ブログについて:ゲームです。

PCスペック
OS:Win7 64bit
CPU:Core i5-750
メモリ:8G
グラボ:radeon HD5870
キーボード:Filcoの黒いやつ
マウス:EC2さん
モニター:G2420HD

最新記事
カテゴリ
リンク
Archives
GamerCard
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。