スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Total War: Shogun 2 - Fall of the Samurai: 今のところの印象

03 31, 2012
Shogun2 2012-03-28 13-51-11-01
FotSのヒストリカルバトルをようやくすべてクリアした。
Battle of Aizu(会津戦争)のステージが一番大変だった・・・。
Tosa Riflemenが隠れている状態のまま射撃ができるユニットだってことに気付かないとクリアできないですね。
FotSは大砲の命中率と射撃ユニットの連射力が鬼なので油断するとあっという間に兵が溶ける。
近接ユニットがお役御免になるかと思ったけど、戦列歩兵は近接に弱いので、ある程度用意しないと決定打にかけて苦労するこの塩梅は良いと思った。
2012-03-30_00009.jpg Shogun2 2012-03-30 19-50-28-31 Shogun2 2012-03-30 19-53-33-07
それと海戦が結構テンポが良くなった。今までは弓矢でちまちま戦う地味な戦闘が多くて、大砲が出てくるのも後半だったのでほぼ自動戦闘で済ませるようなものだった。
今回は最初から大砲があるし、技術が進むにつれて魚雷艇や追突攻撃ができる鋼鉄船が登場する。
撃破すると大爆発を起こすときもあって、だいぶ派手な戦闘が行える。
また、海上ユニットはキャンペーンマップ上で街や敵ユニットに砲撃で施設を破壊したり負傷させることができるようになったし、地上のユニットが戦闘を行う際に、海上ユニットも近くに置いておくと戦闘中に砲撃支援を呼べるので活躍の場はかなり増えた。

Shogun2 2012-03-28 16-32-33-43
内政はお米の備蓄の要素がなくなって代わりに近代化という要素が増えた。
アップグレードでどんどん近代化していくにつれて市民の幸福度も下がっていくので、とりあえずお米の備蓄に気をつけておけばほぼ問題なかった今までの内政と比べて少し大変かもしれない。
外交は同盟が結びやすくなって、AI側からも申し込んでくるので今までの異常なまでの孤独感は和らいだ。

海戦と外交、不満に思っていた点が改善されていていいですね。戦闘バランスはNapoleon+Shogun2にしたよう感じです。
銃が主体になる時代に抵抗がなければきっと楽しめます。
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
FC2カウンター
企画
プロフィール

menbou

Author:menbou
ブログについて:ゲームです。

PCスペック
OS:Win7 64bit
CPU:Core i5-750
メモリ:8G
グラボ:radeon HD5870
キーボード:Filcoの黒いやつ
マウス:EC2さん
モニター:G2420HD

最新記事
カテゴリ
リンク
Archives
GamerCard
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。